February 2007

February 27, 2007

お雛様 IN CANADA

先日、カナダから春のメールが届きました。メール
といっても家の中が春なだけで、外の気温はマイナス12,3℃大波
庭に植えたネコヤナギが芽を出したそうで猫
カーネーションと組み合わせてお雛様飾りをしたそうです。花
dsc00625.jpg


dsc00623.jpg


ワイハ~、なんぼめんこいお雛様だっきゃの~にっこり拍手ドキドキ大
続きを読む

at 23:32|PermalinkComments(4)雑感 

February 24, 2007

あっ、これは便利買っちゃいました・・・

今朝起きたら雪がさらさらと積もってました。雪
雪かきするほどじゃあないけど。
ギリッと寒い日でした。

午前中の買い物で、便利グッズコーナーの中に
椅子の足のソックス発見電球
我が家ではフェルトを貼って傷防止してるんだけど、
床に傷ついちゃうんじゃないかとハラハラでした。ショック

dc022401.jpg


こ~んな感じで履かせちゃいました。
かわいいOK
ズリ落ちないように中に滑り止めがついてます。まる

dc022402.jpg

他にこ~んなものも買っちゃいましたにっこり
女性の永遠の願い・・・なんちってあかんべー

dc022411.jpg

dc022412.jpg

またまた増えた健康グッズ。拍手

ひと回り ほっそり二の腕ふくらはぎ

おそまつ!笑顔

ホンマに効果あるのかいな走る


at 23:49|PermalinkComments(3)雑感 

February 17, 2007

我が家のおひな様

また今年もお雛様の季節になりました晴れ着
デパートやショッピングモールに行くと、ついつい見とれちゃいます。ドキドキ大
私が好きなのは木目込みのお雛様。ハート矢
立ち雛もいいな~まる
二十数年前、職場の友達の叔母さんが木目込み人形を作ってくれました。リボン
5,6年前から、そのお人形をお雛様にアレンジして飾っています。
小物を少しづつ買い足していきました。電球
これでも立派なお雛様でしょにっこり

dsc01662.jpg

我が家の玄関に飾ってあります家

続きを読む

at 20:35|PermalinkComments(3)雑感 

February 12, 2007

ガガガッ!・・・ウェ~ン(T_T)

三連休も終わり・・・アッという間です笑い
1日目はそれなりに忙しかった。走る
2日目、部屋の模様替え・・・機能的になったかな?家
3日目、午前9時30分買い物へ・・・エルムへカバン
いろいろ買い物をして、銀だこのたこ焼きを買ってあかんべー

11時半、駐車場からバックして・・・
その時、何が起こったの?
道路と駐車場の柵に、左前角バンパーがぶつかってわれちゃいました。泣く

dsc01656_1.jpg

この写真はきっちり収まってるけど、直後はバンパーがはずれてました。
(ショックで写真取り忘れ)
すぐに車屋さんに(トヨタ)に行って、修理の見積もりをしてもらいました。
バンパーカバーとスポイラーカバー(ここは前からこわれてました)の取り替えで
約五万円の出費ショック
自損だから良しと思って今後気をつけます自動車ダッシュ
泣かせて・・・ウェ~ン泣く汗


at 19:50|PermalinkComments(4)雑感 

February 03, 2007

せんべい・・安らかに(T_T)

カナダに居る姉から電話がありました。携帯
猫飼い猫のせんべいが亡くなったそうです悲しい
10歳、人間だったら何歳?だったのかしら・・・

カナダでは、猫には猫9つの命がある。
CAT HAS NINE LIVES
という言い伝えがあるんだって。

せんべいは、人間にあまり媚びない、キャットフード以外は食べず、
1年1回はけんかで傷だらけになって帰ってくる
(姉は勝って力こぶ帰ってると言ってますが、私は負けてると思うすいません
我が道を行く、自我の強い猫だそうです。

でも自由にさせてくれてる姉の家にいて幸せドキドキ小譜面だったでしょうにっこり

我が家もその昔(私が20代前半ころまで)犬猫を飼ってました。犬猫
私の知ってる初代は猫チャコ、犬はコロ。

思い出深いのは、生後1ー2ヶ月の子犬をもらってきたある日の冬のことです。
我が家は父が看○屋をやっていたので、作業場に石炭ストーブがおいてありました。雪
夜になると子犬のコロが、ストーブの傍にくっついて眠っていたんです。ZZZ
それが何日も続いたある日、コロの前足が曲がっていたんです。ショック
よく、猫が眠るとき前足を内側にクルンと曲げるあのカーブです。びっくり

その時一緒に暮らしていたアイデアマンの祖父が、
コロに小さな添え木を包帯で巻き付けて、ギブスを作ってあげました。OK
その後回復したコロは、だれかに連れ去られていなくなっちゃいました。悲しい
(家出かな?)
その後2代目コロ犬、チャコ猫の子マメ、マメの子ニマメなどいましたが、
最後のペットは、わたしのニックネームの元になったロッペちゃん犬
ロッペの名前の由来は、
家業の看○屋にはかかせないペンキのメーカーがロックペイントだったので。

ロッペも子犬の時もらってきました。
そこでアイデアマンの祖父登場クラッカー
耳の垂れているロッペをみて、散歩に出すとき(あの頃は放し飼いが多かった)
車の音が聞こえないといけないというので、
厚紙を耳の先に巻き付けてギブスにして、電球
耳を立たせるのに成功しました。拍手
そのロッペが

file0114.jpg


その後のロッペは波乱の人生?
夜に放して朝帰ってくるという生活が続いたある日の朝、朝日
血を流して帰っていました。AB型
よく見ると感情を表現するあの立派なシッポが、はさみ
付け根から切り取られてました。ショック
今で言う動物虐待なんでしょうね。怒る
こればっかりはアイデアマンの祖父もお手上げでした。泣く
でも動物の生命力ってすごい!力こぶ
多分父は抗生剤は飲ませたと思うけど・・・
老犬になったロッペは、感情をシッポのないお尻で表してました。にっこり
いつの頃からか散歩に出ると、2,3週間後に帰るという日が続き
1ヶ月後、2ヶ月後になり、帰ってこなくなりました。寝る
放浪の旅、トラさん状態でした。帽子カバン
ロッペをかわいがってくれてた人がいたんだね。
きっと・・・
それ以来ペットは飼ってないけど、犬人を癒す力はあるよねドキドキ大ドキドキ小譜面
我が家の猫猫物語もあるけどいずれまた・・・太陽


at 01:19|PermalinkComments(4)雑感 
最新コメント
http://www.wasao-movie.com/index.html
http://www.wasao-movie.com/index.html